FC2ブログ

息子への宅配便

 23,2011 13:32
息子へ宅配便がよく届く。
ほとんどがネットショップで購入した本ばかり。
だから息子の部屋は本に占領されている。

先日もいつものように息子宛に送られてきた。
でもとても大きいのに軽い。
気にせず息子に手渡した。




「見てみて~」と息子が嬉しそうにリビングに箱を持ち込む。

SH3H0768_convert_20110923123523.jpg

中には8本のネクタイがキレイに並んでいた。


「友だちに本を送ってって頼んだら、
ネクタイも送ってくれたぁ。」とウキウキしている。

年上の友人で、
使わなくなったものを贈ってくれたようだ。
(本はネクタイの下にありました)


そしてメモまで添えてある。


SH3H0770_convert_20110923130751.jpg


会ったことはないが、
「なかなかいい奴じゃないか」とこの母親は安心する。


ふとよく箱を見ると、
なんと、
お中元の箱を再利用したようだ。

SH3H0769_convert_20110923123640.jpg


それもわざわざ上箱を分解して裏返しに作り変えてある!
YEBISUのロゴが内側になるようにしてある!
(写真からわかりますか?)
「すごぉーく、こいつやるじゃん!」とこの母は感心する。


「類は友を呼ぶ」というが、
息子の友人の性格を垣間見ることができると、
母はなぜか自分の子育てが間違っていなかったような気もする。
こんなことでと、他人は思うかもしれないが、
こんなことが、大切な気もするのです。

息子の友人は、
息子の友人選びは、
良い方向なのではないかと、
この母はふと思うのです。


ま、上から目線かもしれませんな。 
親バカといったほうが当たりですな。  






関連記事

Comment 0

Latest Posts