FC2ブログ

ちょっとだけ祖母の話

 04,2010 22:00
この下町でも核家族化が進んでいます。

私は父の母、つまり祖母と暮らしていました。
私の幼い頃の家庭事情はポツリポツリとお話しましたが、
祖母の話は詳しくしてなかったですね。

祖父母は共に明治の茨城生まれ、
駆け落ちして矢切の渡しに乗り東京へ逃げてきたそうです。
大恋愛でロマンチックではありますが、
当時は大変な事だったようです。

関東大震災、第二次世界大戦と
死と隣り合わせで生き抜いてきました。

母代わりに私を育ててくれた祖母は、
私を叱った事がありませんでした。
愚痴も聞いたことがありません。
ともかく辛抱強い。

明治生まれの粋な女性。
髪を結い上げ、
昔のおばあちゃんは普段着さえも着物でした。

火鉢に手をかざし、
たばこを吸い、
お茶を飲む。
丸い背中がおばあちゃんそのものでした。

きっと自分もこんなおばあちゃんになるんだろうなと
あの頃の私は思っていました。

でもだめ。
あれ程しぶとく強くも我慢強くもない。
人生も深く生きていない。

あの明治女の誇り高い生き方は、
昭和に生まれたこの平成のヘナチョコ女には
眩しすぎてまだ見つめられない。











関連記事

Comment 2

2010.11.05
Fri
00:20

hayaaki #-

URL

良いですねー、明治の女!

素敵なおばあちゃまでしたねv-343

私の祖母も、明治の女。
優しかったですが、お行儀は厳しかったですよーv-388
肘ついてご飯食べると、その肘をビシっとたたかれ、お茶碗にご飯粒が残っていると、「目がつぶれるよ」と叱られ・・

祖母は髪結いをしていた人で、日本髪も結えて、
髪を伸ばしてた6年生の頃は、毎朝ご飯を食べてる間に、後ろから髪をクシでピッと分けられ、一本の乱れもないぐらいに2つに縛りあげられましたv-404
輪ゴムではなく、長い一本のゴムでギューギュー縛られるので、
「痛たたっ」と悲鳴あげてましたv-411

肉じゃが、きんぴら、うの花、お正月のお煮しめ、なます、
すべて祖母に習いましたねーv-410
そして子供の頃から、
「女の子は早くいいお嫁さんになるのが、一番の幸せ」と言われ続けて育ちました。
今の時代じゃ考えられないことですよねv-392

その言いつけ?を守り、高校の卒業アルバムの寄せ書きに
「きっと、いいお嫁さんになりまーす」と書いたわたくしですv-411

編集 | 返信 | 
2010.11.05
Fri
00:55

オスカル #RFFWfSoI

URL

女の嗜み

明治の女性は礼儀作法の鑑。v-335
男尊女卑から男女平等の世の中の変化にも対応した尊敬すべき女性たちです。v-424

小学校低学年まで祖母の部屋で一緒に寝ていて、
夜中v-483のトイレv-303にいつもついて来てくれました。
冬は湯たんぽを入れてくれて布団の中は春のようにポカポカしてましたね。v-410

hayaakiさんのおばあちゃまもきっと筋の一本通った素敵な女性だったのですね。v-218
その血を引いているわけですから、
hayaakiさんもきっと寄せ書き通りに良いお嫁さんになっていると思いますよ。v-219

私、祖母の話は弱くてね。v-394
まだ語るには自分をもっと見つめ直す時間が必要です。
いつかここで語れたら、天国の祖母も喜んでくれるかな。v-398

編集 | 返信 | 

Latest Posts