FC2ブログ

平幕栃ノ心初優勝!

 28,2018 00:26

大相撲初場所は千秋楽を待たずに本日平幕栃ノ心が初優勝を決めた。
4年半前の膝の大怪我をした取組をワタシはテレビ桟敷で観戦していたのを思い出す。
治療リハビリで休場が続き幕下下位まで陥落、もうダメなんじゃないかと心配した。
しかし奇跡の復活で幕下2場所、十両2場所と4場所連続優勝。
それも滅多に全勝がない十両で全勝優勝までやってのけた。
これもワタシはしっかり見届けていた。(暇だって思う人いる?


栃ノ心の体躯はヘラクレス。
顔は「角界のニコラス・ケイジ」。
髷を結っていなければプロレスラー。
特に下半身は日本人力士とは違うどっしり感。


日曜日の大相撲解説ゲスト、さいとう・たかを氏(『ゴルゴ30』劇画家)もおっしゃっていたが、
「毛深い人は優しい人が多い」と、正にそんな優しさを感じる青い目をしている。


母国「グルジア」(ロシア語由来)が「ジョージア」(英語発音)に変わってから、
日本の缶コーヒー「ジョージア」を飲み続けていると新聞に掲載されていた。


昨年11月の生まれた愛娘にはまだ会えていないそうで、
でも子どもの誕生が励みになったのは間違いないと思うな。


現在30歳。
ファンとしては大関を目指して欲しい。


ちょっと気になるのは千秋楽の優勝パレード。
春日野部屋は両国国技館近くの回向院の裏、つまり徒歩10分以内。
遠回りして錦糸町や押上まで墨田区半分くらい車で回って欲しい。
そうなればやっとカメラの出番がくるからね。


IMG_6087 (2)
(1年前のスカイツリー)




関連記事

Comment 0

Latest Posts