FC2ブログ

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」観たよ

 23,2016 00:40

先週50周年を目出度く迎えた『笑点』の司会者歌丸師匠が、
今日の生放送で最後を迎えた。
大相撲の大関・稀勢の里の優勝&横綱昇進と被ってたらと要らぬ心配したが、
千秋楽前日に横綱・白鵬の37回目の優勝が決まり、
安心して『笑点』を観れた。


子供の頃から日曜日夕方は『笑点』と『サザエさん』と決まっていた。
この国民的長寿番組が終了してしまったら、日本はもう終わりだとも思っている。
それ程、普遍的日本人の心と生活に寄り添っている。


歌丸師匠本当にご苦労様でした。
「終身名誉司会」に就任も嬉しいニュースだった。
よくネタにされていたが、誰もが「長生きしてください!」と願っている。
新司会は昇太師匠・・・正直驚いた!
でもきっと新しい風を吹かせてくれるだろう。


さてやっと本題。


IMG_020a (4)


映画を観た。
映画館で観た。
少なくても15年以上は映画館に行っていなかった。
映画より宝塚劇場に足が向いていたからね。


アニメ映画「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」
20作目でシリーズ史上最高興行収入50億円突破!&天海祐希ファンとしては、
是非とも観なければならない作品であった。


上映時間ちょい過ぎに暗闇の中着席し、
周りを見渡したら4人しかいなかった。
却って怖かった。
しかも冷房が効き過ぎ。
人がいないせいか、久しぶりの鑑賞のせいか、
耳が音響に拒否反応をし始めた。
「ウルサイ!」と耳を塞ごうかと思うくらい大音響だった。
ヘッドホンを持っていたらそれをして聴いたほうが、
程よく音が軽減して耳に良い気までした。


映画の内容は見てのお楽しみですが、
TVで観ていてあの人の正体は?と疑っていた人が、
実は良い人だったと判明できたことは収穫だった。


数えられるくらいのお客さん状態を見て、
もうこの映画のピークはかなり前に過ぎ去ったのだなと確信した。
でもこの映画、最後ホロリと泣きそうになったよ。





関連記事

Comment 0

Latest Posts