FC2ブログ

ワタシのお守り

 01,2012 00:03
ワタシのお財布の中には十数年前からお守りが入っております。
お守りといっても、神社仏閣のご利益あるものではありません。

ワタシだけの、
ワタシが勝手に大切にしているものです。
何故これをお財布の中に入れているかというと、
身近に持ち歩くのに、
そこにしまっておくのが一番手っ取り早かったからです。

息子の中学受験決戦の日、2月1日。
あの日は朝から泣き出しそうな曇り空。
寒くて体調ばかり心配していました。
試験が終わった時には雨模様。
帰りの地下鉄乗換駅の改札で息子は切符を見つける事ができませんでした。
これが行きの電車だったらちょっと不運な空気になったことでしょう。

駅員さんに理由を話して、
(料金をもう一度払ったかは記憶にありませんが)JRに乗り換え。
帰宅した後、オーバーの中からその切符が出てきました。
その時ワタシは「これは受かるな!」と確信が・・・。
単なる予感ですが「きっと大丈夫!」と思ったのです。
だって受験した中学の名前と駅名が同じ、
それがひょっこり出てきたのですから。
親バカと云えばそれまでですが、
そうふと感じたのであります。

親となっての子の受験、全く違ったものでした。
受験はそんな些細な事でも有りがたかったりするものですなぁ。
勿論息子には言いませんでしたよ。
まだ他にも受験予定があったから。

この想い出話と切符を息子に披露したのは昨年の事。
「ワタシが死んだらこの財布の切符を形見にすれば?」と冗談交じりにね。

今年新調したお財布の中に、古臭い切符が1枚入っています。
この切符にまつわるストーリーはワタシだけの大切な宝物。


SH3H0340_convert_20110518230836.jpg





関連記事

Comment 0

Latest Posts