FC2ブログ

 29,2019 梅雨には紫陽花 READ MORE

 28,2019 出来立てホヤホヤ西岩部屋 READ MORE

 27,2019 錣山部屋には大型○○○ READ MORE

 26,2019 高田川部屋と大嶽部屋の車のナンバー READ MORE

 24,2019 尾車部屋で握手 READ MORE

 23,2019 伊勢ヶ濱部屋 READ MORE

 22,2019 両国でイノシシとメンチカツ READ MORE

 21,2019 馬車通りの案内板 READ MORE

 20,2019 両国国技館から一番近い相撲部屋・陸奥部屋 READ MORE

 19,2019 木瀬部屋・浅香山部屋 READ MORE

 18,2019 南辻橋架替え工事中 READ MORE

welcome-image-photo
梅雨真っ盛り、蒸し暑い日が続いています。この季節、アジサイの花が散策の癒やしとなっています。清澄の相撲部屋巡りの途中に立ち寄った小さな公園。青から紫へと色が変化した美しいグラデーション。形がハート型に見えないでもない。日々その姿を自ら彩り、1つとして同じものがない。子供の頃から花と思っていたのはがくだったと知った時、愕然としました。(←ダジャレ)うっとおしいこの季節、アジサイのファッションショーを...
相撲部屋巡りは台東区へ移動。昨年2月に独立した西岩部屋。親方は元関脇・若の里です。場所は台東区寿4丁目、撮影したのが夜だったのでスマホブレブレ画像。新築ワンルームマンション風。部屋看板の文字に西岩親方の生真面目さが感じられました。墨田区、江東区、台東区と相撲部屋を巡ってきましたが、まだまだもう少し足を伸ばせば行けそうな部屋はあります。無事に夏を越せたら秋に撮影したいものです。...
江東区清澄の相撲部屋巡り最後は・・・、「錣山」は何と読むでしょうか?「しころやま」です。これをスラスラと読めた人は、オスカル大相撲ファン公認マークを進呈しましょう!(笑)錣山親方は元関脇・寺尾、7月の名古屋場所では部屋の阿炎が新小結です。前回(高田川部屋&大嶽部屋)、前々回(尾車部屋)紹介した清澄2丁目の隣、3丁目に部屋はあります。この4つの部屋はダッシュで走れば1分で廻り切れると思います。(ワタ...
前回紹介した江東区清澄2丁目の尾車部屋から、たったこれだけしか離れていないところに・・・、高田川部屋があります。3、4軒隣、そして同じく清澄2丁目。こちら部屋の印象はマンションでも一軒家風でもなく・・・ビル。看板無ければただのビル。しか~し、次の画像をもう一度よく見て下さい!特に車のナンバーを!2台共「18」なんですよ。これって何か意図してますよね。偶然じゃないよね。高田川部屋からたった徒歩20秒...
江東区清澄には4つの相撲部屋があります。(清澄2丁目に3つ、3丁目に1つ)それもこの4つがか~な~り~隣接しています。尾車部屋へ向かっている途中、前方にコンテナトラックと上半身裸の巨体男たちが視界に入る。「もう相撲部屋以外考えられない光景」に出くわす。とても立派なビルで部屋看板も玄関シャッターの奥にあるので、一見して相撲部屋とは思えない。想像するに撮影したのが6月中旬、7月の名古屋場所へ向けての荷...
墨田区内の相撲部屋を確認してないけど一応巡ったかと思うので、(友綱部屋は旭天鵬優勝時など過去記事UP済み)次は江東区へと。伊勢ヶ濱部屋。言わずと知れた元横綱・日馬富士、元大関・照ノ富士(現・三段目)だけでなく、安美錦、宝富士、誉富士、照強など錚々たる関取が名を連ねます。所在地は江東区毛利1丁目。錦糸町から首都高を越して直ぐのところにあります。こちらも静かな住宅街にありモダンな一軒家風。部屋の背後には...
両国橋のたもとの店軒下に三頭のイノシシの剥製。猪料理店『もヽんじや』。下町人ですが食べたことありませんし、食べたいとも思いません。お店に入る前にこれ見ちゃ食べる気が失せないのかしらねぇ。「うわ~旨そう!」なんてヨダレ出ちゃうの?その昔、アグネス・チャンが日本に来たばかりの頃、公園の鳩を見て「美味しそう!」って感覚なのかな?どうしても食べ物には見えないワタシを自分で褒めてあげたい。両国駅近くでは・・...
墨田区内の相撲部屋は両国に集中しています。探している途中、必ず馬車通り沿いを歩いたり越したりします。両国は歴史のある街で、様々な分野の史跡、屋敷跡、石碑が点在しています。墨田区が立てた案内板を馬車通りだけでも幾つも見掛けました。マンションの駐輪場入り口にまで案内板。目的があって歩くのも楽しいですが、その途中で思わぬ発見する愉しみもありますね。...
両国国技館から一番近い相撲部屋が元大関・霧島が親方の陸奥部屋です。墨田区両国1丁目。両国国技館の斜め方向、JR両国駅西口のマクドナルドの裏の道、このヒントで場所が想像できる人はかなり下町人です。こちらの部屋は駅前ということで人通りも多く、歩道になっているので自転車も自動車も駐車禁止。『ちゃんこ霧島』の文字が駅前にズラリと並んでいるビルばかり目立っていますが、その裏通りにひっそりとあるのを今回知りまし...
相撲部屋捜索シリーズ続きます。(捜索?)ここは東京都墨田区立川1丁目。随分駐輪自転車が多いマンションだなぁと眺めていたら・・・、木瀬部屋でした。木瀬部屋は現在最も力士が多い部屋です。大怪我を2度もしたワタシのご贔屓宇良関もここに在籍しています。相撲部屋巡りをしていて自転車が多いことと、自動車が看板を隠している確率がかなり高いです。そして浅香山親方(元大関・魁皇)が友綱部屋から分家独立した部屋が・・...
相撲部屋巡りの際、出会った景色をご紹介。 大横川に架かる「南辻橋」(立川4丁目~江東橋5丁目)。現在架替え工事中です。(完成は2023年)歩行者と自転車利用者は、仮人道橋を渡ります。橋桁だけがまだ残っていました。1つ川下に架かる菊柳橋。3年前に架替工事が完了。4年前にチャリ散歩した時に記事にしましたっけ。墨田区は順次、橋梁長寿命化と耐震性向上の為に架替え、補修を行っていくそうです。墨田区って川に囲...