FC2ブログ

 30,2019 勝海舟銅像と桜(平成最後の春) READ MORE

 28,2019 猿江恩賜公園のチューリップ2019 READ MORE

 27,2019 猿江恩賜公園の桜2019・五分咲き以上 READ MORE

 27,2019 サクラサク@枕橋横 READ MORE

 25,2019 平和のオブジェ@墨田区役所 READ MORE

 22,2019 ウォールペイントイベント@錦糸町PARCO READ MORE

 21,2019 古びたゴキブリホイホイの看板 READ MORE

 20,2019 東京2020オリンピック聖火リレー1年前@スカイツリー READ MORE

 19,2019 香取神社よりも花王石鹸工場の梅 READ MORE

 18,2019 浅草神社のこち亀・両さんの碑 READ MORE

 17,2019 梅の花よりその名前 READ MORE

welcome-image-photo
新元号発表まであと2日。わくわくしますね。先日墨田区役所横の勝海舟銅像と満開の桜を撮影してきました。平日にもかかわらず沢山の人出。朝は曇っていましたが、撮影した昼前には晴れ間も覗き日差しが暑くも感じました。構図はいつもマンネリです。(言い切ります)それもまた今年も撮影しに来れた証なのです。マンネリ万歳!そして更にスカイツリーをコラボさせて鉄板構図。向上心はあるもののカメラの腕前は全くもってデジイチ...
猿江恩賜公園の花で春に撮影するのは桜とチューリップとツツジ。小さな花壇のパンジーたちも逃しません。昨年はツツジの頃にチューリップはもう枯れていたので、今年は早めに花壇に向かいました。濃いピンクのチューリップは皆咲き揃ってワタシをお迎えしてくれました。偉いぞ!ピンク!モンテオレンジと聞いたこともないチューリップも咲き始めていました。この背の低い青紫の花の名前を確認できず、帰宅後検索してムスカリーとい...
本日猿江恩賜公園の桜の開花の様子を見てきました。ニュースでは東京は満開と発表していましたが、猿江恩賜公園は五分~八分咲きとバラバラ。ワタシが見た限り満開はこの桜だけ。まあまだまだ1週間くらいは楽しめそうです。開いたばかりの花びらはまだ弱々しく張りがありません。やはり満開が待ち遠しい。頑なに硬い芽も沢山あって、我が道を行く強さを感じて、「春だからって浮かれてないね」などとカメラ越しに語りかけちゃいま...
墨田区役所から隅田公園(墨田区側)へ。北十間川に架かる枕橋を渡るとすぐ見える最初の桜が、(スマホ撮影)こちら。ソメイヨシノより濃いピンクで幾分早く咲く桜なのでしょう。もう満開でした。この先の桜は近いうちに撮影しに来たいです。観光客の加工しないと全体画像をUPできないねぇ(^_^;)...
(スマホ撮影、クリック拡大)日曜日、墨田区役所前を通ったので、1階アトリウムを撮影しました。墨田区出身の漫画家ちばてつや氏監修の「平和のオブジェ」。タイトルは『アタイの地球』。これ折り鶴で制作されているのですよ。ちばてつや先生のサインまで折り鶴。来年の東京オリンピックでは国技館でボクシングなんだね。...
イチロー引退しちゃったね。引退会見カッコ良かったなぁ。会見、フジTVでも途中までしか放送できなかったから、ame-baTVで初めて生中継観たよ。(スマホ撮影、クリック拡大)先週オープンした錦糸町PARCOの7Fで、ウォールペイントイベントが開催されていました。『錦糸町ナイトサバイブ』 作 松田舞さん(いや、先生?)ごめ~ん、知らないわー!撮影したのは昨日の最終日。完成予定の19時の20分前だったけど、まだ時間が掛...
亀戸天神の裏側を散歩していた時、もう随分昔に廃業したであろう古い薬局屋さんを見掛けた。電話番号も7桁のままだから、時の流れを感じるね。ふと目に留まったのが、ゴキブリホイホイの看板。よく見ないとそれだとわからないほど錆びていた。人類の天敵と今でも思っているワタシとしては、ゴキブリを引き寄せて逃さないこの紙おもちゃの家みたいな登場は大発明!と思ったものです。組み立て方も餌もシートも進化していき、(北海...
本日は来年の東京五輪の聖火がギリシャから日本に到着する1年前だそうで、聖火リレーで使われるトーチが発表されましたね。桜の花をデザインに東日本大震災の仮設住宅のアルミを再利用。1万本余り用意するそうです。それだからか、(スマホ撮影、クリック拡大)スカイツリーにレーザー光線の文字発見!スカイツリーHPには、「19:00~24:00は東京2020オリンピック競技大会の聖火リレートーチの発表にあたり、東京スカイツリーでは...
香取神社の梅まつり記事最終回。境内での梅まつりの行事の様子。今年も抹茶と特製和菓子を頂戴しました。そして香取神社よりも熱心にカメラを向けたのが、オリンピック横の花王石鹸工場の梅。紅白の梅の楚々とした可憐な姿。香取神社よりも先に満開を迎えるので、こちらもオススメです。終。...
日曜日、とある目的で家族と浅草まで散歩。浅草寺境内には屋台が並んでいたので、「あれ?今日は何かのお祭り?」と不思議がっていました。そして浅草寺横の浅草神社境内に入ると、法被姿の人たちが集まり始めていました。三社祭でもないのにお神輿がお披露目されている。ワタシは来た目的のものが見つからないので地元町内会らしき人に尋ねてみた。「こち亀の両さんの碑は、どこにありますか?」と。「知らないなぁ。」とその人だ...
小村井の香取神社の香梅園は、梅の咲く時期しか入れません。香梅園は遅咲きの梅が多いので2月中旬では殆どが蕾。ですから今回はその美しい名称が書かれた札ばかり撮影してしまいました。粋だったり風流だったり雅だったり意外と現代的だったりする。毎回来るたびに同じ感想を抱きます。全然覚えられないけどね。紅梅白梅とか色が薄い濃いでしか判別しない自分に、この札たちは「ええ~い、控えおろう!」と水戸黄門の印籠にように...