FC2ブログ

 25,2018 雲とツリー READ MORE

 24,2018 雨上がりのスカイツリー READ MORE

 23,2018 3ヶ月休会&スカイツリー6周年 READ MORE

 21,2018 今日は5月の典型的なお天気 READ MORE

 19,2018 春の花満喫@猿江恩賜公園 READ MORE

 18,2018 猿江恩賜公園のツツジ READ MORE

 17,2018 西城秀樹さん逝く READ MORE

 16,2018 4月、夜のソラマチ広場 READ MORE

 15,2018 「インスタ映え」は分解変換 READ MORE

 14,2018 母の日に母を想う READ MORE

 13,2018 「アベンジャーズインフィニティ・ウォー」特別ライティング点灯式へ READ MORE

welcome-image-photo
(スマホ撮影;クリック拡大)日曜日、髪を切った帰りに見上げた空にはこんな雲。何に見える?まだ空は青いけど、もう午後6時。そろそろ日暮れ時。スカイツリーがこれから金色に変化する時間。「東京スカイツリー」が正式名称だけど、「スカイツリー」と呼ぶ人が殆ど。先日の6周年の読売新聞には「ツリー」と記載。遂に「ツリー」とまで略される日が来たか。「ツリー」です、ヨロシク。...
2週間前雨上がりの午後、丁度スカイツリーの真下を通ったのでスマホで撮影。スカイツリーマニアの間で有名撮影スポット小梅児童遊園。白い棒たちは、「GTS(藝大・台東・墨田)観光アートプロジェクト」の1つ「おぼろげ」。歩道にできた「おぼろげ」の影法師。スカイツリー直下ではどうしても足元より頭上を見てしまうから、これ結構気付かないよね。発見した時「おっ!」と嬉しくなった。スカイツリーは同じでも写り込む電車の...
昨年夏から始めた歌のレッスン。秋にはもう1つ増やし2つの教室に通っていました。しかーし、ワタシの体調に悪影響を及ぼす季節到来。高温多湿は天敵。なので、来月から3ヶ月間は1つのレッスンを休会することにしました。教室で親しくなった先生や生徒さんたちとはしばしのお別れ。「また戻ってきてね!」と優しい言葉を掛けて頂き感謝しきり。夏は1つだけだけど細く長く続けることが習い事のコツ。そして来年は2つのまま夏を...
爽やかな暑さの東京下町です。「5月はこうじゃなくちゃ!」って感じの晴天です。湿度でかなり体感が変わるので、毎日気温だけでなく湿度も気にして確認しております。横十間川、墨田区と江東区の境界線でもあります。4月、亀戸天神藤まつりへ向かう途中で撮影。遊歩道護岸工事中。昭和の頃、下町の川は夏が近付くと臭いにおいがし始めましたが、現在は浄化改善され臭いが気になることはあまりありません。三社祭には行けず、その...
前記事の続きで猿江恩賜公園の春の花を。手入れの行き届いた花壇。絶好の被写体、カメラ喜ぶ、ワタシ喜ぶ。♪すみれの花咲く頃~♪と鼻歌が出てくるくらいシャッター音も調べを奏でる。何種類の春の花が咲いているのだろう。可憐ながらもその生命力に圧倒される。花を愛でる。花に癒やされる。そして花に感謝する。今春も猿江恩賜公園でリフレッシュできました。...
4月に訪れた猿江恩賜公園のツツジをご紹介します。毎年のように根津神社のつつじ祭りを撮影していましたが、お殿(夫)が下見してきてくれ、今年はかなり早く開花し早咲きはもう終わりを迎えていると残念な情報収集。ならば近場でと亀戸天神の藤を撮影後、猿江恩賜公園へ向かいました。春とは思えない夏日の気温で快晴。新緑が眩しい。お目出度いじゃありませんか、紅白のツツジ。満開ど真ん中!それもバランス良く咲いております...
ここ数日7月上旬から下旬の気温、湿度も高くなり蒸し暑い日が続いています。先日、昼間に外出しましたが熱中症になりかけ急いで帰宅。5月中旬でこの気候、焦ります。本日臨時ニュースで西城秀樹さんの訃報が伝えられました。「新御三家」の中で一番のファンでした。一昨日、郷ひろみさんがTVの歌番組に出演していて、「60歳過ぎているとは思えない若さだね!」と夫婦で話したばかり。我が亡き父も61歳で他界、父よりも年上に...
5月半ばですが、4月の夜散歩の記事を。ソラマチ広場の鯉のぼり・夜バージョンとして再登場。イーストタワーに映るスカイツリーも、最近は撮影することさえ忘れるほど。慣れって感動を薄れさせる。ソラマチ広場に面するスカイツリーショップのエントランス工事が終了したと、下町ブロガーRadiosiozさんが記事にしていたので確認する。GW前、そして開業6周年に間に合ったね。スカイツリーは通常ライティングの『雅』でした。今月...
いんすたばえ→インスタばえ→インスタバエ。我がPCには「インスタ映え」の文字は無し。分解して変換して「インスタ」+「映え」。閉店間際のカフェに入り注文したら、「後30分で閉店ですが大丈夫ですか?」と注文カウンターのアルバイトらしき男性。「えっ!作るの面倒くさい?」と素っ頓狂な返答するワタシ。あちらは食べる時間を心配してくれたのだろうね。「こんなの5分で食べるわよ!」とは言わずに笑顔で頷き代金を支払う。...
ワタシの母は全く母親の自覚が感じられない人間でした。「自分の子供を可愛いと思ったことが無い」と、残酷な言葉を耳にした時には「そうだろうな」と納得したほどでした。自分が子供を出産して一番不安だったことは、あの母のようになってしまうのではないか、子供を愛せるのだろうか、母親として王道の姿を体験せずに(つまり母からの愛情を実感せずに育ち)、自分が母親になれるのかでした。「あの人は反面教師」と肝に銘じ、子...
4月25日夕刻、早々にカレーを作り炊飯器のタイマーも掛け、スカイツリタウンの4階スカイアリーナへ向かった。途中、ソラマチひろばの鯉のぼりを撮影しつつ、心は「もしかしてベネディクト・カンバーバッチをこのカメラに収めることができるかも~」と。(『スカイアリーナの鯉のぼり 』に記載済)スカイツリーHPではその日の点灯時間は6時半。スカイアリーナは平日の為スカスカな状態。式典などのステージも設営してない。「...