FC2ブログ

 29,2016 梅雨明けの朝、冷蔵庫が壊れた READ MORE

 25,2016 ポケモンGOを始めてみた READ MORE

 25,2016 以前の十間橋との違い READ MORE

 23,2016 『ゅ』が『ゆ』になっていた! READ MORE

 22,2016 関東は梅雨明けしないね READ MORE

 21,2016 東京駅八重洲口 READ MORE

 20,2016 寄り道した丸ビル READ MORE

 19,2016 『KITTE』屋上庭園からの東京駅 READ MORE

 18,2016 初『KITTE』、旧郵便局長室から撮影 READ MORE

 17,2016 東京駅赤レンガ駅舎 READ MORE

 15,2016 東京駅散策・丸の内口ドームレリーフ READ MORE

welcome-image-photo
昨日関東地方もやっと梅雨明けしました。でもそんなニュースが耳に入らない程、朝から冷蔵庫の前で「どうした?何で?」を繰り返しながら、冷凍庫の食品を処分しておりました。正確に言いますと、冷蔵庫の冷凍庫だけが-4℃(通常-22℃前後)になっており、ガリガリ君は袋の中で水色の液体と棒の状態。。カップのかき氷も赤い液体。カップアイスクリームはクリーム色の液体。全てアイス類は液体化し冷凍庫の中で、チャッポンチャ...
今年3月に人生初のスマホ(iPhone6s)に機種変更した。それまで使っていたケータイが、世間で言う「ガラケー」だと知った。ケータイはケータイでガラケーはガラケーで違うと思っていた。つまり本当にその手の知識が全く無い人間で、興味も無いのである。ケータイの電話とメールで充分生活に役立っていたし、不満や不足も感じていなかった。スマホ購入は、ミラーレス一眼と迷っていたからだ。夏の自分の体調には外出時荷物が少ない...
十間橋が耐震補強工事を終えたそうなので撮影して記事にしましたが、コメントで質問がありましたので、工事前の画像を以前の記事から探してみました。「主桁、床版、下部工、支承のすべて補修(塗装含む)工事」をしたと、墨田区役所HPに内容が掲載されていました。補修だけでなく高水圧洗浄もしていると思います。橋の名前の銘板も新しく替えてあります。以前の橋全体は、こうでしたが。先日の撮影は夜で全体を撮影していないので、...
変わったタイトルでしょ?昨夜、とても涼しかったので若旦那(息子)をボディガードに散歩しました。目的地もなくブラブラ歩いていたのですが、ふと十間橋が新しくなったことを思い出し(RadioSiozさんブログ情報)、レッツらゴー!と。(撮影はスマホ)確かに新しい。夜でも化粧直ししたのがわかります。しかし、しかし、問題が・・・、「じゆっけんはし」?「ゆ」が小文字じゃない!それに「ばし」と呼んでいるが、「はし」とな...
平年なら夏休みと同時に梅雨明けする関東地方ですが、今年は遅れそうな予報です。だからと言って雨の日が多くも無く、実際水不足でありますし曇り空ばかりの印象です。しかし油断してるとカッと晴れて猛暑日なんて落とし穴もあるから、熱中症対策は不可欠です。先日深夜まで営業しているスーパーへ散歩がてら立ち寄りました。果物売り場に・・・、四角いスイカがお出迎え。注意書きには、「(見本なので)食べられませんので、お子...
2月は東京駅に何度か撮影に行きました。丸の内口から今回は八重洲口をご紹介。八重洲口はレンガ駅舎の丸の内口と対象的に近代建築駅舎。交番も駅舎と一体化していてます。高速バス乗り場も高級感?あるような。丸の内口の再開発に負けじと、八重洲口も随分新しくなっていました。八丁堀まで伸びる東京駅八重洲通り。八重洲口ロータリータクシー乗り場。歩道の舗装もオシャレに変身。東京駅は乗り換え駅だったり、エキナカなど構内...
ワタシがまだ子供の頃、東京駅は丸の内口より八重洲口の方が栄えておりました。私的な印象ですが、それが逆転し始めたのが丸ビルの建設だと思っています。オフィスだけの街から華麗な転身を丸ビルオープンから始まったのではと。丸の内口から『KITTE』へ向かう途中、寄り道して丸ビルへ立ち寄りました。こちらは新丸ビル前の道案内版、オシャレです。見難いですが、「大名小路」と書いてあります。そう、丸ビル、新丸ビルの東京駅...
西日本や東海地方では梅雨明けしました。関東も遅くても来週嫌でも盛夏はやって来る。ああイヤだイヤだ。(夏ダメ子の独り言)連続して2月に撮影した東京駅やその周辺の記事をUPしています。今回は『KITTE』6階の屋上庭園からの風景をご紹介。丸の内は超高層ビルが年々建ち増え続け、似た感じのビルが多く、どれがどのビルだかこれまた年々分かり難くなっています。ビルに大きく名前が書いてあれば良いのに。「丸ビル」「新丸ビ...
東京駅レンガ駅舎を違う角度から撮影する為に、旧東京中央郵便局舎だった商業施設『KITTE』へ向かいました。『KITTE』は東京駅丸の内口の横。ここもずっと来たかった場所、撮影したかった場所でした。広く開放的な1階アトリウム。この「アトリウム」の意味を調べたら、「atriumは、ガラスやアクリルパネルなど光を通す材質の屋根で覆われた大規模な空間」だそうで、その天井は超広角レンズで撮影し甲斐がありましたよ。『KITTE』...
4年前(平成24年)に、復原された東京駅赤レンガ駅舎。2月に撮影した時には・・・、駅前コンコースが大規模工事中でした。折角超広角レンズを装着しているのにね。工事フェンスが入らないように撮影するとこんな上半分に。振り向けば皇居に真っ直ぐに伸びる御幸通り。左が丸ビル、右が新丸ビル。下からダメなら上からじゃと。日本郵便の商業施設『KITTE』へ向かいました。こちらも初めて訪れる場所。続くよ。...
今年2月、外観を100年前の創建時の姿に再現された東京駅へやっと行くことができました。一番撮影したかったのが・・・、丸の内口南北の天井のレリーフ。画像は北口ドームです。ここが駅とは思えない。まるで外国の有名な教会に突然迷い込んだような感覚。100年前にもこの天井を見上げて同じことを感じた人がいたかもしれない。万華鏡を思い浮かべる人が多いのも納得します。撮影した画像では全くわからないと思いますが、八角...