FC2ブログ

 27,2019 大人の塗り絵初披露 READ MORE

 26,2014 『こころ旅』本 READ MORE

 18,2014 『アナ雪』が歌いたくて READ MORE

 02,2014 №5 READ MORE

 25,2013 最新の三谷本 READ MORE

 18,2013 年に1、2度 READ MORE

 22,2013 本日発売! READ MORE

 29,2013 そして、読み続けています READ MORE

 06,2012 マジックアワースカイツリー READ MORE

 28,2012 特注プラスプーン READ MORE

 25,2012 笑って泣いてスッキリ READ MORE

welcome-image-photo
何年も前からちょこちょこ塗っては重ね、塗っては重ねている大人の塗り絵。人生初披露でございます。体調が悪く外出が思うようにできなかった頃、何か気が紛れるものはないかとAmazonで買い求めたものが、この「大人の塗り絵」でした。色鉛筆も購入して無心で見本の絵を見て色を塗りました。上の塗り絵は初めての作品です。見本の絵は印刷されたものなので色彩が濃く、実際色鉛筆では表現が違いどうしても薄くなってしまいました。...
溶けそうな位猛烈な暑さの東京下町です。連日の熱帯夜、コンクリートジャングルは寝苦しい。今日は隅田川花火大会開催日。昨年の悪夢のような天候とは違い、天気予報は中止になる程の急転はないようです。少し前からハマったTV番組、NHKBSプレミアム「にっぽん縦断こころ旅」。昨日が2014年春の旅の最終回でした。秋の旅までお休みになるので発行されている本を購入。火野正平さんがこの番組で本当にイイ味出しています。スタッフ...
実はまだ映画観てないのですよぉ。『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション』英語歌と日本語歌の豪華2枚組CDです。劇中歌の『レット・イット・ゴー』が気に入ってしまい、更に松たか子さんが歌う日本語歌『レット・イット・ゴー~ありのままで~』を歌いたくて入荷待ちして買っちゃいました。家の中で絶唱してます・・・勿論日本語バージョンを。「気でも狂ったか?」と家族に呆れられながら。7バー...
丁度1年前にハマったドラマがフジTV『ビブリア古書堂の事件手帖』でした。文庫も一気に4巻読破してドラマも1クールで終了しました。待ちに待った№5がやっと刊行発売。本は表紙も重要だけど、背表紙や帯も気になる要素。だから帯付きで撮影します。古書堂の物語ですが、初版発行されたばかりです。...
台風20号の影響で東京下町は傘が手放せないお天気です。気温は低いのですが、少し蒸すのでエアコンは今日もスイッチON。        毎度おなじみ三谷幸喜氏の本。脚本家が小説を書いたらどうなるか?『清州会議』気になっていましたが、やっと文庫になったので購入。「映像にした方が、多分面白いだろうな」がお殿(夫)の読後感想。そうだよね、この面子、いやこの豪華な俳優陣。顔ぶれ見ただけで面白くない訳が無い。読む...
年に1、2度無性に食べたくなる牛丼。だからブログでも記事になっています。女性が牛丼屋さんに「お一人様」できるか、できないかと、コメントで盛り上がった事もありましたね。先日若旦那をチャリで走らせ牛丼弁当買ってきてもらいました。「どうせ食べるなら特盛で!」と。特盛、量が多いぞー!肉もご飯も半端ない!肉の下のご飯になかなか辿り着きませんから。若旦那、若いのに、ワタシより少ない「大盛」なのに、残しよった。...
本日発売になりました。ビブリア古書堂の事件手帖4・栞子さんと二つの顔(メディアワークス文庫)Amazonで予約してたので発売日に届きました。ワタシの指定席も到着を歓迎しています。...
ずっと愛読している三谷幸喜氏のエッセイ。もう10年になりました。三谷幸喜のありふれた生活10『それでも地球は回っている』年に1冊出版されるかされないかなので、発売後数ヶ月経ってから慌てて買う時がございます。そして、『こち亀183巻』。時事ネタ・マニアネタ・スポーツネタ・昭和ネタ・食通ネタ・下町ネタ・・と限りなく。我が家のコミックス購読年数も20年以上。目指せ200巻!でございます。好きな作家。好き...
ワタシが結婚するまでの押上の実家は木造の平屋でした。周りの家々は皆2階建てで、子どもながらに引け目を感じてもいました。でもそれはほんの少しだけ。だって、屋根瓦の上には後付けの物干し場が備え付けてあったからです。実家では「物干し台」と言っていました。星が見え始める時間になると、よく物干し台に上って広い夜空を眺めたものです。まだ高いビルなどなく、そこから見る空は昼も夜もワタシには十分広かった。そんな事...
今年の夏、とっても美味しいフルーツゼリーを頂戴しました。下町の商店街では見掛けない<日本橋千疋屋総本店>フルートジェリー。フルーツじゃなくてフルートで、ゼリーじゃなくてジェリーなのね。さすがだわ~千疋屋さん。ネーミングまで高級感漂っています。こんなお高い商品は下町主婦には手が出ませんので、戴き物でしか口に入ることはありません。驚いたのは付属に付いていたプラスチックスプーン。向かって左側が直線で、右...
「残暑、残暑でそうざんしょ~!」が毎年のこの時期のワタシの口癖。今年の高気圧は相当強力のようで、ビクともしなし動きもしない。日本列島、高熱でうなされています。我が家のお殿は映画好き。週末はTSUTAYAでDVDをレンタル。今回は、「ステキな金縛り」と、「ALWAYS 三丁目の夕日’64」。「ステキな金縛り」三谷幸喜氏の映画は見逃せません。舞台脚本家だけあってその台詞回しが絶妙。喜劇を愛するこだわりがアチコ...